代表プロフィール

マロー・サウンズ・カンパニー代表 田中紘太の
プロフィールをご紹介します

プロフィール

田中 紘太(たなか こうた)

代表取締役 主任介護支援専門員

ケアマネジャーとして数多くの臨床経験を10年以上かけて蓄積。
利用者様本位のケアプラン作成をするため、併設の介護サービスではない単独型の居宅介護支援事業にこだわり2011年に株式会社マロー・サウンズ・カンパニーを創業する。
本来あるべきケアマネジャーとしての質の向上を図るため、教育制度をはじめ、多方面において現場に立つケアマネジャーとしてサービス向上へ向けた発信を行っています。

ヒストリー

  • 2009年8月5日東京都江戸川区松江にて高齢者配食サービス「まごころ弁当江戸川店」開業
  • 2011年8月5日株式会社マロー・サウンズ・カンパニー創業
  • 2011年10月1日まごころケアマネジャー事務所開設
  • 2012年4月1日NPO法人江戸川区ケアマネジャー協会理事就任
  • 2014年3月31日NPO法人江戸川区ケアマネジャー協会理事任期満了にて退任
  • 2014年4月1日NPO法人東京都介護支援専門員研究協議会理事就任
  • 2014年7月31日高齢者配食サービスまごころ弁当江戸川店事業譲渡
  • 2016年3月1日士業介護経営支援協会理事就任
  • 2016年3月31日NPO法人東京都介護支援専門員研究協議会理事任期満了にて退任
  • 2016年4月1日千葉県浦安市にダイバーシティ浦安開設
  • 2016年4月1日浦安市ケアマネジャー連絡会理事就任
  • 2016年4月1日葛南地区統合ケアマネジメント事例検討会設立 代表に就任
  • 2017年1月1日一般社団法人日本ライフエンディング協会 代表理事就任
  • 2017年8月1日千葉県市川市にダイバーシティ行徳開設
  • 2018年4月1日浦安市ケアマネジャー連絡会事務局長就任
  • 2018年4月1日市川市介護支援専門員協議会理事就任
  • 2018年5月1日東京都江戸川区にまごころ葛西開設
  • 2019年6月1日令和元年度厚生労働省老人保健健康増進等事業「ケアマネジメントの公正中立性を確保するための取組や質に関する指標のあり方に関する調査研究事業」検討委員会にて当社の取り組みを発表する
  • 2019年6月1日令和元年度厚生労働省老人保健健康増進等事業「居宅(介護予防)サービス計画に位置付けたサービス内容の実態に関する調査研究事業」検討委員会委員就任
  • 2020年5月1日ダイバーシティ新小岩開設
  • 2020年7月1日令和2年度厚生労働省老人保健健康増進等事業「居宅介護支援における業務負担等に関する調査研究事業」検討委員会委員就任
  • -------------
    介護サービスの併設サービスを持たない居宅介護支援事業所の運営モデルとして注目を浴びている。
    令和3年1月現在東京都江戸川区、葛飾区、千葉県浦安市、市川市にて5事業所運営。ケアマネジャー32名在籍。 その他、ケアマネジャー向け、介護事業経営者向け、介護保険制度改定、一般企業に対して介護離職防止に関するセミナー、市民に向けて介護保険制度分かりやすく伝えるセミナー等の講師を2011年より全国で勢力的に講演活動を行う。累計200回以上講演を行っている。業界紙「達人ケアマネ」、「月刊ケアマネジメント」、「テクノプラス」、「日経ヘルスケア」等での執筆や取材等も多数寄稿する。
  • ケアマネジャー向け研修動画サイト「DiersiTV」を運営。

研修・講演活動

企業向けの介護離職についての講座をはじめ、一般の方向けに市役所などでの比較的小規模な研修・講演についても介護に関することであればご相談ください。

最新情報

ダイバーシティ西船橋を開設します

クライムケアー林様と

ご見学にお越しいただきました

集合写真

ご見学にお越しいただきました

集合写真

ご見学にお越しいただきました